August 2017

多くの方がキャッシングする時に不安を感じているのが家族にバレてしまう事になります。そして、その中でも特にバレる可能性が高いのが母親になります。 と言うのも基本的に母親は家にいる時間が長いので、郵送物を受け取る可能性が最も高くなります。なのでキャッシング先から送られるカードやお知らせなどを見られてしまう事が多くなります。 これを防ぐ方法として、最も簡単な物は郵送物は不要だと伝える事になります。申し込み用紙にその欄が設けられている事がありますし、そうでなくても相手に直接伝える事で郵送物が送られてくることは無くなります。 ただし返済が遅れた場合などには電話での催促が行われますので、その場合はバレる可能性が出てきます。なおよほど悪質でない限りは個人名でかかってきますし、最近では携帯電話が普及していますので自宅よりも前に携帯電話にかかってくるようになっています。 なので、郵送物に気をつければ母親にキャッシングがバレる可能性は低くなっています。

Read more

ギャンブラーは勝負所で大金を賭けることが喜びでもありますが、これがキャッシングに頼って捻出したお金だと大問題です。負けたらその時点ですぱっとやめられればいいのですが、簡単に借りることができると分かっていると、次こそは勝てるかもしてないという気持ちも出てきてしまうので、次々と限度額まで借りてしまうことがあります。 あまりのめりこんでしまうと、キャッシングで借金を重ねる後ろめたさもなくなってしまい、勝てればすぐに返済できるという一心だけで利用するような人も増えています。ギャンブラーとして勝負をするならお金に対してスマートでなければ、生活を壊してしまう可能性があります。返済できなくなって悩むことがないよう、返済できる額だけキャッシングで利用するようにしましょう。 キャッシング利用も勝負もやめられないギャンブラーは、ギャンブル依存症の可能性があります。家族や友人、知人を巻き込まないうちに対策を行いましょう。返済はしっかりと計画を立てると、少しずつでも借金を減らして行くことができます。

Read more