キャッシングとショッピングの違いを知って賢く利用

キャッシングとはお金を借りることであり、カードローンやフリーローン、クレジットカード機能のキャッシングなどを指します。
小口のローンであり、年率18.0%程度の金利での融資となります。
毎月の約定返済日に返済する仕組みになっており、さらに随時返済も自由に行なえます。
カード返済のほか、窓口返済、銀行振込、口座振替などの返済方法があります。

ショッピングは買い物を分割払いにする仕組みで、クレジットカードで買い物することです。
キャッシングとの違いは、1回、2回、ボーナス一括での支払いなら利息がかからないことです。
年率はキャッシングとほぼ同じか、やや低く抑えられています。
クレジットカードでショッピングするメリットは、現金がなくても買い物できること、ポイント付与の対象となることです。
また、ショッピング保証などの保証制度が用意されており、商品の紛失や盗難などによる金銭的損害を補償してくれます。
現金よりも安全でお得に買い物できるのが特徴です。

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*