即日キャッシングって注意しないと癖になる

銀行のカードローンを利用してみたんですけど、
あれ、思っていたよりもずっと便利なんですね~。
こういうカードローンって、申請してから融資してもらえるまでに
結構時間がかかるっていうイメージだったんですよ。
消費者金融とかのキャッシングなら「早い!」「即日融資!」っていうことを
アピールしてるっていうのは知っていたから、たぶん、銀行と比較して
審査が早いとかっていう意味なのかなって思ってたんです。
スピード重視なら消費者金融、低金利重視なら銀行、みたいなね。
でも、今って、この2つの差ってほとんどなくなってるみたいなんですよ。
以前は、金利のグレーゾーンってやつで、消費者金融は本来の金利よりも
高い金利を設定して、「金利は高いけどその分、融資してもらいやすい」って
感じだったらしいんですけど、このグレーゾーンがブラックだっていう
判例が出てから、これを適用する消費者金融はなくなったらしいんですよね。
(少なくとも、ヤミ金融とかではないまともな消費者金融なら)
その分、審査も厳しくなったそうで、銀行とあんまり差別化できていないみたい。
即日融資っていうのも元は消費者金融のサービスだったけど、
最近では消費者金融と比較してそこまで低金利とはいえなくなった銀行が
利用者を減らさずにすむようにってことで、すでに銀行に口座がある人限定っていう
条件付ではあるものの、即日キャッシングサービスしてるらしいんですよ。
でもまあ、逆に、銀行口座持ってない人にとっては旧態依然として、
銀行によって1週間~1ヶ月くらいの審査とカード発行までの時間がかかってしまうそうですね…。
ちょww1週間なら、まあ、郵送とかにかかるだろうしわかるけど
いくらなんでも1ヶ月って!ってどこの銀行だよって思って
調べてみたらイ○ン銀行らしいですよ。
なんでそんなにかかるんでしょうかねぇ…他の銀行の4倍て、やる気ないのか
それとも、ただたんにカードローン利用以外の利用とかあってなんらかの
時間がかかる理由っていうものがあるのかなぁ?
とりあえず、こういうカードローンって一旦利用しはじめたら
利用限度額いっぱいになるまではわりと自由にキャッシングできるみたいなんですけど
キャッシング即日サービスって調子にのって利用し過ぎないようにしないと危険ですよね~。
借金問題に頭を悩ます人だって、まさか、利用しはじめた最初は
そんなに借りる予定のなかったっていう人が大半なんでしょうし。
できるだけ返済もはやめにしないと金利的にももったいないしね!

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*