キャッシングの申込と信用情報機関の登録情報の関係

信用情報機関という言葉を聞いたことがないという人でも、「ブラックリスト」という言葉であれば聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。じつは、いわゆるブラックリストというものは存在しません。
キャッシングを利用するという場合、申し込み後審査を受けることになります。信用情報機関の登録情報はこの審査の際に参考にされるものです。信用情報機関には、クレジットカードやキャッシング、各種ローンの利用状況、債務整理の履歴などが登録されています。もし、この信用情報機関にキャッシングや各種ローンの返済遅延情報や債務整理を行なった事実があるという場合には、新規でキャッシングを利用するという場合に、審査を通過することが出来ない可能性があります。信用情報機関の情報には登録期間があり、その期間を経過すると新たにキャッシングを利用することができるようになる可能性もあります。なお、信用情報機関の登録情報は、情報開示請求をすることで、知ることが出来ます。

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*